ケアプラザ事業内容

地域包括支援センター

活動内容

 

2.地域包括支援センターとは 

福祉・保健についての地域の身近な総合相談窓口として、専門の相談員が相談を無料でお受けし、必要な情報のご提供や関係機関との連絡調整を行います。

担当区域:綱島西・綱島東・綱島上町・綱島台・樽町・大曽根・大曽根台・師岡町

 

(1)高齢者福祉・保健に関する総合相談

地域の身近な相談窓口として、保健師・主任ケアマネジャー・社会福祉士等の専門職が相談をお受けします。
また、窓口では介護保険の申請代行手続きや、横浜市の行政サービス(安心電話や紙おむつ給付など)の代行申請も行っております。お気軽にお問い合わせください。

 

(2)介護予防のマネジメント

介護予防の観点から、介護保険の要支援認定を受けた方々のケアプランを作成します。(場合により指定居宅介護支援者に委託します)介護予防講座の開催や介護予防に関する地域活動のお手伝いをします。

 

(3)ケアマネジャーの支援

地域のケアマネジャーからの個別相談を受け、情報提供や助言指導等を行います。地域で活躍するケアマネジャーの勉強会等を開催し、地域の介護について側面からバックアップします。

 

(4)権利擁護のお手伝い

認知症などで判断能力(契約能力)が低下している方々の支援や高齢者虐待への対応、消費者被害の予防啓発を行っております。
また、認知症になっても安心して地域で暮らせることを目指し認知症サポーター養成講座の開催支援も行っております。
 

画像の説明

 

 

樽町地域ケアプラザでは出張相談を行っております。

出張相談についてはこちらから。

 

 

お問い合わせ(相談)

樽町地域ケアプラザ:045-532-2502

スペース・つなしま:045-534-1220  

事業所番号《1400900070》

 

1